牽引免許の取得 牽引免許を取ろう

↓けん引免許を取得できる自動車学校の情報はこちら↓

大型免許の特しゅる免許



牽引免許の取得

牽引免許を取得される方たちには、

仕事で必要な人。
仕事の関係で運転技量の幅を広げていきたい人。
免許取得が趣味な人。
趣味で必要な人。

といろいろな理由で牽引免許を取得されるようですね。


多いのはやはり仕事で使わなければいけないとかいう方たちなんでしょうね。

牽引免許は他の免許と合わせて使うという特殊な免許で、特に大型免許と多く組み合わせて取得されているようです。



要は、自走している車に乗って自走してない車を引っ張るわけですから、引っ張る車が何かによってもう一つの免許の取得は必要になってくるわけです。
引っ張る車が普通車なら、牽引免許の取得と合わせて普通免許は必ず必要なわけです。


現在の日本では、その引っ張る車の種類が大型であることが多いということのようです。


基本的には大型一種を取得している方であれば、この牽引免許の取得は目新しいことはないので、容易なようです。
でも、車と車をピンのようなもので連結しているだけで、一体化している大型トラックとは違うので、バック、右折左折などの方向変換する際には技術が必要になってきます。
教習所でも、この「方向変換」にほとんどの時間を費やすようなので、「方向変換」の重要性がうかがえます。


牽引免許の取得には、方向変換がネックになって、どうしてもできずに挫折を味わう方も多いようです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5565404

この記事へのトラックバック